« C80 ARIA本入稿! iPad用壁紙サービス! | トップページ | 気晴らし »

2011年8月 1日 (月)

映画トランスフォーマー とデビルを見る。

久々の劇場鑑賞。
まずはトランスフォーマー3Dですが、座った席が前4列目と近すぎた上に3Dともなれば字幕を見ながら画面を捉える事もままならず画をみるか字をみるかを取らざる得ない状況が前半しばし続きましたが・・後半のドンパチは字を気にすること無く集中して見れました。
序盤の見せ場はヒロインのきわどい美脚シーンでしょうかね。3Dで見たほうがいいシーンといえるでしょう。
中盤付近では、車好きには楽しいスーパーカー勢ぞろいのカーチェイスですかね。
個人的にはフェラーリ・イタリアを出してくるところはなかなかのチョイスだと思います。
同じCGの車でもカーズをとるかトランスファーマーをとるかではカーチェイスの迫力はちがいますね。もちろんCGの車だけでなく実写の車もへこんだりすっ飛んでたと思いますが・・ぱっとみでは区別つけにくいですね・・
終盤の見せ場は、ビル崩壊シーンなんでしょうが・・個人的にはロボットの足に爆弾を貼り付けるゲリラ的戦法でやりあうシーンが往年のガンダムを彷彿とさせてぐっと来ました。
相変わらず1から同様メカがチカチカする構造なので真面目に見るとぐったりする疲労感が残る映画です。
で、2つ目のデビル。ナイトシャマラン脚本ってことで、ある程度は内容を想定していましたが、中盤まではおおよそ予想通りの展開で、非常に期待通りの緊張感ある進め方でした。
特におばさんの恐怖の演技が味があっていいです。序盤でこいつはキーマンだなぁって思ってたんですが・・終盤でまさかの展開に。いつもながら最初の振りを最後の最後で結びつける演出は切れがよく、見終わった時のやられた感が実に爽快です。
密室殺人を実行し目撃する感じは、夏の夜長にもってこいの1本でしょう。

|

« C80 ARIA本入稿! iPad用壁紙サービス! | トップページ | 気晴らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99206/52360843

この記事へのトラックバック一覧です: 映画トランスフォーマー とデビルを見る。:

« C80 ARIA本入稿! iPad用壁紙サービス! | トップページ | 気晴らし »