« デジタル的ペン入れ。 | トップページ | コミケ初日 »

2006年8月 6日 (日)

デジタルペン入れその2

0805_1 前回のデジタルペン入れで、詳しく紹介できなかったんで、今回はその詳細をページまとめて公開しました!
詳しくはこちら
その手法を使って、ちょっとまじめに描いたのが、今回の水着の娘です。(夏ですし!)
この絵を使って絵ができるまでを紹介しています。
従来の方法だと、紙に下書き→ペン入れ→スキャン→線画修正→ゴミ処理→塗り範囲選択→塗り→背景合成→完成ですが、この作品の場合、PCで作画→デジタルペン入れ処理→塗り範囲分割→塗り→背景合成→完成と手順だけで、30%効率アップがはかれます。
しかも、デジタルペン入れは、ミスしてもやり直しOKなので、気に入った線だけ残して作業を進められるので、やる気をキープできて、完成まで一気に進められます。
ちなみにこの絵の場合、線画を描くのに2時間、線画から完成まで6時間と合わせて8時間ほどでした。
背景は写真ですが・・今までの線画処理にかけた2・3時間をぎゅっと縮められるので、その分塗りに時間をかけられるのが最大のメリットかも。
締め切りに追われる方にはかなりお勧め。

|

« デジタル的ペン入れ。 | トップページ | コミケ初日 »

コメント

凄いイラスト上手ですね。背景との合成も絶妙です!
僕はカラーを描く時はフォトショップを使ってますが、こんなに高度な作画はできません!

今後の参考にしたいと思います。(使いこなせればですが)

投稿: ddc | 2006年8月 7日 (月) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99206/11305122

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルペン入れその2:

« デジタル的ペン入れ。 | トップページ | コミケ初日 »