« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

ARIA 画集を買う

Akari_rakka ARIA・天野こずえ画集3 Cieloを購入。
アニメのARIAは初回から見ていたのですが、原作の漫画はほとんど手をつけてなかったので、この際画集も購入しARIAの雰囲気を感じようかなぁっと思い立った次第。
画集の最初の印象は、「飛んでる!」です。
アニメじゃほとんどアクションもなく、ゆるりとした感じなのですが、画集のキャラたちは元気いっぱい飛びまくっていて、こちらも元気をもらえるような画集です。
どんな感じに飛んでるか言葉では言いにくいので、ちこっと描いてみました。
意外に書店に置かれてる冊数が少ないようなので、気になる方は、購入をお勧めします。
画集自体の装丁も非常にいいつくりで、プラケース入りで、厚紙の表紙がしっかりしているのがいいです。

発行:マッグガーデン 
Cielo/天野こずえ画集3
定価(本体2981円)+税

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

ARIA 壁紙更新(藍華ちゃん)

Tobira_aika20060829やっと、アクセスカウンターも4000を超え、気分も新たに ARIAに転向して、ようやく壁紙1枚作成しましたぁ。
まずは、個人的に気に入っているキャラの藍華ちゃん。
いわずと知れた、「恥ずかしい台詞、禁止!」は、逆転裁判の「意義あり!」に匹敵するフレーズですね。
もともとケロロ軍曹にはまっていたこともあり、藍華ちゃんの声には、親近感を覚えますねぇ。
この路線で、当面3人分は作るつもりですが・・
冬コミ前に終わるか不明です。
気長にお待ちくだされ。
壁紙はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

デッサンはやっぱ大事

Mizube1 最近キャラのポーズがマンネリ化してきたので、デッサンも含めて、ポーズやら構図やらネットの画像を見ては練習。
昔はデッサン用の本をみたりして、手の形やら姿勢やらかいてましたが、最近では、それなりのアイドルの写真でも、十分デッサン用に使える姿勢や、ディテールの細かいものがゴロゴロしてるので、わざわざ本を買わなくてすむようになり、嬉しい限りです。(かわいい娘の微妙なしぐさは、デッサンの本じゃ分かりませんしね。)
実際、紙に描き始めると、普段何気なく描いてる部分が変な事に気付き改めて基本の大切さを感じました。

そろそろ残暑の厳しい時期・・ちょっとさわやかな感じの絵でも如何でしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

コミケ3日目を経て・・ARIAへ方針転換

Mizunashi_akari1 すっかり涼宮ハルヒ一色に染まっていた今回のコミケット70・・ハルヒもアニメはとても好きなのですが・・対抗サークルが多すぎてとても太刀打ちできそうも無いことを実感。
おそらく次の開催の頃にはジャンル別けされることでしょう・・
そんな中、私どもが押している小麦ちゃんはほぼ壊滅状態・・そろそろ、方針の変更を余儀なくされた感じ。
今一番気に入っているアニメのARIAは層もそこそこと、フィーリングが良いので、次回参加からはARIAで行く事に決定。もちろん以前の小麦ちゃんもまとめた総集編を刊行するつもり。
今回はバタバタしてて、サークルカットも中途半端なものになってしまいまいた・・・
この絵は、そのサークルカットから少し手を加えたもの。
もっと大きいイメージが見たい方は、こちらへ
背景は、写真(ちなみにベネチュア旅行のスナップっす)をイラスト調に加工したものです・・その上に、灯理ちゃんをのせてみました。主線は色を入れるとともに、それをぼかしたのを重ねて、淡い印象に仕上げてます。それなりにARIAの雰囲気でたんじゃないかと思ってます・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

コミケ初日

Photo_1 コミケット70初日にいって参りました。
今回は売り手でなく買い手で参戦。
久々にカタログのカットとにらめっこしながらよさげなサークルを物色。
しかし、実際にいってみると、今年は、涼宮ハルヒブームか、軒並みカット絵とは違いハルヒ本を乱立。
正直・・それを早く言ってくれ・・という感じ。
悪くないなぁって思ってたサークルもジャンルが違いでパスしていたのに、いい感じでハルヒ本をだしているし・・
この調子だと3日目はどんなことになっているのか
今回個人的に気に入ったのがロボダッチのイラストを描いていたサークルさん。
こまいディテールがかけてて非常にアナログメカ好きにはヒットです。
3日目はハルヒ本と、ARIA本狙いでいってきます。

久々のコミケに触発され、楽チンペン入れでオリジナルキャラを描いてみました。
この娘でゲームでも作りたいなぁなんて、思ってたりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

デジタルペン入れその2

0805_1 前回のデジタルペン入れで、詳しく紹介できなかったんで、今回はその詳細をページまとめて公開しました!
詳しくはこちら
その手法を使って、ちょっとまじめに描いたのが、今回の水着の娘です。(夏ですし!)
この絵を使って絵ができるまでを紹介しています。
従来の方法だと、紙に下書き→ペン入れ→スキャン→線画修正→ゴミ処理→塗り範囲選択→塗り→背景合成→完成ですが、この作品の場合、PCで作画→デジタルペン入れ処理→塗り範囲分割→塗り→背景合成→完成と手順だけで、30%効率アップがはかれます。
しかも、デジタルペン入れは、ミスしてもやり直しOKなので、気に入った線だけ残して作業を進められるので、やる気をキープできて、完成まで一気に進められます。
ちなみにこの絵の場合、線画を描くのに2時間、線画から完成まで6時間と合わせて8時間ほどでした。
背景は写真ですが・・今までの線画処理にかけた2・3時間をぎゅっと縮められるので、その分塗りに時間をかけられるのが最大のメリットかも。
締め切りに追われる方にはかなりお勧め。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »