« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月24日 (月)

欠陥レンズ18-50mm

motorshow 問題山積のα-7Dを抱えとりあえず東京モーターショーに行ってきました。
さすがに日曜とあって現場はすごい混みよう。昼過ぎに到着した自分は駅で入場券を購入し、すんなり入場。
18-50mmと90mmのレンズ2本を装備し、いざ撮影。
序盤は順調に車の写真を撮れていたものの中盤にきて18-50mmのレンズの挙動が不安定に・・
修理したばかりなのに液晶の点滅やら絞り情報がF1.0などといかれまくり、しまいにはシャッターも切れなくなるなど異常な状態に突入。
仕方なく90mmに切り替えたところ問題なく正常に撮影が出来る。
・・・どうやら18-50mmに問題がありそう・・
今回はせっかくなので90mmで人物も撮影。さすがに90mmでは車体全体をフレームに入れることは無理なので・・
しかしマクロレンズだけあってかなり近づいてもピントが合うのはいい感じ。
だた、現場の混雑とカメラの異常現象でやや混乱のうちに撮影を終えたのはちと残念。
今回個人的にビビッときたのはNISSANのPIVO!
pivo となりで子供が「ピーボ、ピーボ」と興奮するほどのインパクトある車です。
ショーの演出もトヨタ・NISSANがピカイチですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

デジカメ修理不完全なり・

kamera_kosyouやっとこさ修理から復帰したばかりなのに、2日もしないうちにまたも液晶の映りが不安定に、ったくメーカーはどこ点検してんだか・・
また、修理にもってく身にもなってくれって感じ・・・
メニュー操作時と、写真確認時の操作の時には問題ない様子だけど撮影時の自動液晶ON・OFFの機能がバカになってる感じ、撮影時には液晶が表示されないとは・・
おいおいってもんです。
また修理かよぉ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

デジカメ修理から戻る。

PICT0270 旅先にカメラは欠かせませんよね。
そんな旅先でまたもカメラが故障。
こんどのは、一眼レンズのレンズが外れないは、カードにセーブできんは、シャッターきれんし、液晶は見えんと壊れ放題壊れ結局旅の最終日にはトランクに放り込む始末。
写真はそんな状況に陥る直前の物(ユングフラウヨッフォにて撮影)。
ここまできて使い物にならんかったら正直意味でしょ。
予備のカメラ持ってってホント良かったって感じでした。(以前初期不良を起こしたAPSが活躍)
その一眼レフデジカメがようやく修理から帰還。
まだ保障期間内だというのになんと言う壊れようでしょうか・・戻ってきたカメラは
非常に調子現時点では快適に動作中。以前から問題だったレンズのピンずれもなく良くなった気がするほど。
これからの紅葉シーズンは、おそらく大丈夫そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »