« 2005年7月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年8月30日 (火)

リカヴィネ萌え。

rikachan まだちょっとフィギア系にうといのですが・・
あのリカちゃんもフィギュア化されてたんですねぇ・・
http://www.takaratoys.co.jp/kt_figure/licca/index.html
しかも、やや若返りか?
少女向けはおとなっぽくて男子向けは子供っぽい・・
フィギュア界は奥が深いですなぁ。
しかし・・モデル数がちょっと少ないのが寂しいのぉ。
結構萌えな感じなのですが・・やはりリカちゃんは着せ替えられないといかんのでは・・
ツーことでこんな感じのリカちゃんもあり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

パソコンの名前

皆さんはパソコンに名前とかつけてますか?
会社じゃ、星の名前だったり、花の名前だったりすることが多いのですが・・
ふと、国会議員の名前だったら面白いなぁって思いませんか?
突然動かなくなったPCに「うわっ小泉が固まったー」とか、「やべぇーよ、中曽根暴走してんじゃん」なんて、楽しくないときにうっぷん晴らせます。
OSとかも議員用語にカスタマイズして、ファイル検索の結果「記憶にございません」とか・・
探せばまだまだ出そう。なんか使えるかなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水)

冬の陣始動。

circle_cut2005winter ようやく夏のイベントを乗り切って一息。
って思ってたら・・早くも冬コミの申し込みの締切りが・・
とりあえずカットだけでも新しいのって思ったのですが
やはり時間がなく、前回の夏に色づけ出来なかった残りの原画を使用。
冬なのにスクール水着ってのはどうかと思うけど・・
まぁいいかぁ・・・
ほんとは小麦とこよりは離れてるのですが、無理やりくっつけました。もともと団扇用なものだったんで・・
意外に水着の質感は難しいっすねー。
濡れた感じにしたかったんですけど・・むーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

寅さんのうますぎる演出

意外に見る機会の少ない寅さんが現在BSで全タイトル放映している、
本日はたまたま2を見ることができた。
特に期待してみていたわけではないのだが、近年まれにみる寅さんの演技にちょっと驚いた。それは、川でうなぎを吊り上げた寅さんが喜んで口ずさんだ台詞である。
「おみそしーるはハナマルキっ」このフレーズを歌いながら師匠のもとに駆け寄る寅さん。
この後の展開も実に見事なのだか、あえてそれには触れないでおこう。
注目はこのCMソングであるハナマルキを寅さんが喜びの表現に使用していることだ。
実はこのCMは、寅さんが、生き別れの母にひどいことを言われ悲しんでいるときに、母のことを思い出させないよう皆が気を使っている際に、何気なくつけたTVから流れるのだ。
その場面では、母を連想させる言葉を言わないように皆が避けているのだが、マルコメのCMは商品名をいう直前に「おかーさーん」というのである。これをみみにした寅さんは悲しみのどん底に落ちるのだ。つまりこのCMは、寅さんの悲しみも喜びもあらわすときに使用しているのである。1つのCMの前半部分と後半部分でこうもうまく使い分ける点がまさに神業である。しかも、悲しみの時のCMはマルコメの部分はTVをきられ流れていないのだ。
実にうますぎる。いろいろな演出を見てきたが、これはすごいと感じた。
時々こうした神懸り的な演出がみられるのも古い映画の面白味ではないだろうか。
まだまだ、優れた演出が隠されてるに違いない、残りの寅さん、ちょっと気になるとこではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

神宮外苑花火大会を体験

都会で見る花火大会は初めてですが・・まったく田舎のそれとは違い祭り意識の低さを感じずにはいられないのです。花火といえば川辺でゆったり寝転んで出店の食いモンをむさぼるもんじゃないだろうか
まァ花火の規模がスターマインなので・・高度がえられないのは残念ですが・・花火の見れる場所はたくさんあるのに、隙間から見えるところにたくさんたむろし道をふさぐ人々。
花火にそれほど興味は無いけど、でもちょっと見たい意識が働いてるのか・・?
街柄って言うんでしょうかね。出店も極端に少ないし・・ゴミ問題とかいらんこと考えちゃう感じ。
特に嫌気がさすのは、警察の道路整理でしょうか・・花火が打ちあがってる最中延々と道路をあけるよう警告し続けるだけのスピーカー状態。大体祭りって物をわかってない行動でしかないです。
ひしめき会う群衆にぶつかるのは祭りの醍醐味。けが人や病人が出るのも、また祭り。
祭りに訪れるなら承知の上でなければ。
今の東京は過保護すぎじゃねーかなぁ・・もっとあらぶれんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年10月 »